Indeed代理店選び方Navi » どこよりも詳しい【ゴールド】Indeed特別認定パートナーリスト
   

どこよりも詳しい
【ゴールド】
Indeed特別認定パートナーリスト

Indeed特別認定パートナー「ゴールド」とは

Indeed特別認定パートナーは、Indeed認定パートナーの中でも特に優れた実績を持つ代理店のみが認められた正規代理店の証。その中の【ゴールド】は、特に実績が多いパートナーで、広告予算の規模の大きな中小企業や大手企業の案件に対応しています。

※2021年10月調査時点で、Indeedから特別認定パートナーとして認められたゴールドパートナーの中から、公式サイトに運用代行に関する記載がある6社を紹介しています。

Indeedゴールドパートナーと他パートナーの違い

公式には、ゴールド・シルバーパートナーになる条件は明示されていません。ゴールドパートナー以外にもシルバーパートナー、通常認定パートナーが存在しています。

それぞれの正規代理店は下記のページでまとめていますので確認してみてください。

Indeed認定パートナーの種類
ゴールドパートナー
シルバーパートナー
通常認定パートナー

AiDEM

AiDEM公式サイト

引用元:AiDEM公式サイト
https://www.aidem.co.jp/business/index.html

専門チームが担当!採用サイトを掛け合わせ採用効果向上を目指す

AiDEMの運用代行プランに申し込むと、専門チームによる原稿改善や予算の提案を行ってもらうことが可能。手厚いアフターフォローも魅力。また、採用サイト構築サービス「Jobギア」を活用し、さらなる採用活動の活性化につなげることもできます。その他、運用効果の測定と分析や、ターゲットとのマッチングを重視した広告制作などを行っています。

オプト

オプト公式サイト

引用元:オプト公式サイト
https://www.opt.ne.jp/

独自のツールやPDCAサイクルベースの運用が魅力

オプトは、2008年にインターネット広告代理で市場シェアNo.1※となるなど、豊富な実績を誇る企業です。Indeedの広告運用と、独自で開発した「Feed Terminal」を掛け合わせることで、採用活動をより効果的なものにすることができます。その他、人材業界専門チームが手掛ける広告プロモーション、また、PDCAサイクルをきちんと回し、スピーディーに結果を出してくれるのもオプトの魅力です。

※参照元:株式会社オプト「アプリ広告効果計測SDKマーケット(世界規模)シェアNo.1」 調査期間:2017年4月21日から5月21日(Mobbo調べ)

クイック

クイック公式サイト

引用元:クイック公式サイト
https://saiyo-salon.jp/service/media/indeed/

採用支援80,000社の経験(2020年7月時点)あり

クイックは求人コンサル型の代理店で、応募者数増加を目指し、求人情報の制作・改善まで行ってくれます。また、初月無料でスタートできるのがクリックの魅力。採用活動をより活性化させたい場合は、写真や動画を自由にアップできるプレミアム機能を活用することも可能です。クイックは、豊富な実績と経験がある代理店ですので、安心して任せることができるでしょう。

天職市場

天職市場公式サイト

引用元:天職市場公式サイト
https://www.1049.cc/promotion/

Indeed広告運用の豊富な実績&90%以上の継続利用率(2020年7月時点 天職市場調べ)

Indeedの運営開始初期より代理店として企業のサポートを行ってきた天職市場。継続利用率90%以上を誇り、運用専門チームに担当してもらえますので、質の高いサポートを期待することができます。Indeedと天職市場の採用専門サイト「テンリク」を組み合わせることで、自社採用力をアップさせることが可能。さまざまな業界で培ったノウハウを有するのも魅力です。

トランスコスモス

トランスコスモス公式サイト

引用元:トランスコスモス公式サイト
https://www.trans-cosmos.co.jp/

専門家による分析や自社に合ったサイト制作を依頼できる

全国各地、また海外にも多くの拠点を持つトランスコスモス。専門知見を持った人材とテクノロジーを組み合わせ、多様なサービスを提供している企業です。Indeed広告運用を依頼すると、新しい広告技術を用いたサポートを行ってくれます。顧客のビジネス要件に合ったWEBサイトの構築や運用、また、さまざまな分析を専門家に依頼することが可能です。

船井総研・HRForce

船井総研・HRForce Indeed運用代行サイト

引用元:船井総研・HRForce Indeed運用代行サイト
https://www.funaisoken.co.jp/lp/web_recruit#_ga

コンサルティング実績が豊富なグループの中の専門会社が担当

船井総研グループは、中小企業を中心としたコンサルティングサービスを提供しており、コンサルティングが得意な代理店。Indeedに関しては、グループ内HR Forceの専門知見を持ったコンサルタントが担当してくれます。WEBサイトの制作やディレクション費は無料で対応可能。また、AI求人掲載エンジン「Recruiting Cloud」を組み合わせると、より効率的に採用活動を行うことが可能です。

株式会社DYM

株式会社DYM公式

引用元:株式会社DYM公式
https://dym.asia/

ノウハウを活かした運用

Indeedの広告運用サービスにおいて、効果的な採用プロモーションをワンストップで提供しています。求人広告の上位表示や表示回数アップのための施策をはじめ、新しい動向を踏まえた求人投稿施策の提案まで対応可能です。

株式会社求人ジャーナル

株式会社求人ジャーナル公式

引用元:株式会社求人ジャーナル公式
https://www.journal.co.jp/

採用支援サービス「えんと~り」

採用サイト内の求人情報は、求人ジャーナルネットやIndeedに自動で掲載することが可能。自社のWebサイトとIndeedを並行して運用することができ、業務の効率化に大きく貢献します。

イオレ

イオレ公式

引用元:イオレ公式
https://www.eole.co.jp/business/indeed.html

リーズナブルな予算でスタートできる!

まずは低予算でIndeedの運用代行の依頼をしたい、そう考えている企業におすすめなのがイオレ。低予算でスタートし、求人表示の最適化、自社サイトに合った入札価格の設定を行ってくれます。

関連ページ

特別認定パートナーを調査! 運用代行81社から選べる Indeed代理店Navi

  • 課題から見るIndeed代理店選びのポイント
  • どこよりも詳しい【ゴールド】Indeed特別認定パートナーリスト
  • どこよりも詳しい【シルバー】Indeed特別認定パートナーリスト
  • どこよりも詳しいIndeed 認定パートナーリスト
  • 特別認定パートナー(ゴールド&シルバー)の81社を調査解決したい課題から依頼すべきIndeed代理店が1分でわかる!
    特別認定パートナー(ゴールド&シルバー)の81社を調査解決したい課題から依頼すべきIndeed代理店が1分でわかる!
    Indeed運用3種の神器をすべてもつIndeed代理店2社を見る
    Indeed運用3種の神器をすべてもつIndeed代理店2社を見る
    本サイトで紹介しているIndeed特別認定パートナー81社(※)のうち、運用代行に加えて「専用サイト制作」「分析・PDCA」「戦略コンサルティング」すべてに対応。かつ、運用手数料を公表しているIndeed代理店はこの2社でした。
    ※ここで紹介しているIndeed代理店86社は、2021年9月21日時点でIndeed特別認定パートナーであり、公式サイトにおいてIndeed運用代行に関する記載のあった会社です
    予算規模の大きい企業向けゴールドパートナーなら

    船井総研・HRForce

    船井総研・HRForce

    引用元:船井総研・HRForce Indeed運用代行サイト
    https://www.funaisoken.co.jp/lp/web_recruit#_ga

    手数料
    30
    最安プランの費用
    要問合せ

    ※広告費用のほかに、運用広告費の30%の料金が運用手数料としてかかります。

    コンサルティング実績豊富な船井総研とリクルーティング事業のHR Forceが強力サポート
    出稿最短日数
    7
    indeed事業
    実績
    2018年~
    求人広告事業
    実績
    1994年~
    始めやすい予算規模シルバーパートナーなら

    アドバ

    アドバ

    引用元:アドバ公式サイト
    https://www.adva-webteam.com/indeed/

    手数料
    20
    最安プラン
    の費用
    330,000

    ※広告費用のほかに、運用広告費の20%の料金が運用手数料としてかかります。

    利用継続率は90%、常に顧客と並走しながら手厚くサポート
    出稿最短日数
    3
    indeed事業
    実績
    2015年~
    求人広告事業
    実績
    1987年~
    本サイトで紹介しているIndeed特別認定パートナー81社(※)のうち、運用代行に加えて「専用サイト制作」「分析・PDCA」「戦略コンサルティング」すべてに対応。かつ、運用手数料を公表しているIndeed代理店はこの2社でした。
    ※ここで紹介しているIndeed代理店86社は、2021年9月21日時点でIndeed特別認定パートナーであり、公式サイトにおいてIndeed運用代行に関する記載のあった会社です
    予算規模の大きい企業向けゴールドパートナー
    なら
    始めやすい予算規模シルバーパートナー
    なら
    スライドして見比べられます

    船井総研グループ(HR Force)

    船井総研グループ

    引用元:船井総研グループ「HR Force」公式サイト
    https://www.hr-force.co.jp/recruiting-cloud/

    手数料
    30
    最安プランの費用
    要問合せ

    ※広告費用のほかに、運用広告費の30%の料金が運用手数料としてかかります。

    コンサルティング実績豊富な船井総研とリクルーティング事業のHR Forceが強力サポート
    出稿最短日数
    7
    indeed事業
    実績
    2018年~
    求人広告事業
    実績
    1994年~

    アドバ

    アドバ

    引用元:アドバ公式サイト
    https://www.adva-webteam.com/indeed/

    手数料
    20
    最安プラン
    の費用
    330,000

    ※広告費用のほかに、運用広告費の20%の料金が運用手数料としてかかります。

    利用継続率90%、常に顧客と並走しながら手厚くサポート
    出稿最短日数
    3
    indeed事業
    実績
    2015年~
    求人広告事業
    実績
    1987年~