Indeed代理店選び方Navi » どこよりも詳しい【シルバー】Indeed特別認定パートナーリスト » 採用戦略研究所
 

採用戦略研究所

採用戦略研究所のIndeed運用代行早見表

専用サイト制作・自社採用オウンドサイト制作対応の有無
解析・PDCA対応の有無
求人戦略・サイト戦略コンサルティング対応の有無
費用(月額、運用代行手数料%) 広告費用20万円+広告運用費4万円
会社としての実績 2014年4月設立

採用戦略研究所のIndeed運用代行サービス、ここが目玉!!

採用戦略研究所(Indeed運用代行)公式サイト

引用元:採用戦略研究所公式サイト
https://www.rs-lab.jp/service/optimization/

半数以上が、既に取引をしている企業からの「紹介」

2020年3月時点で、550社以上との取引がある採用戦略研究所。実は、550社のうちの半数以上が、既に取引をしている企業からの「紹介」とのこと。他の企業にも紹介できることからも信用のある会社と言えるでしょう。

多くの企業が導入している「トレマッセ」

「トレマッセ」は、それぞれの企業の事業内容や規模に応じて作成するサービスのこと。店舗数・求人案件数が無制限で登録できるので、複数の店舗・職種・雇用形態で募集する場合も、便利です。 さらに、応募者管理、IndeedへXMLフィード対応、ヒートマップの実装、SSL対応なので、日々アップデートしていく際の使い勝手の良さも特徴。SEO対策やブログ機能を無料で搭載しています。

HRコンテンツマーケティング代行サービス「カキマッセ」

Googleの方針に基づき、しっかりとコンテンツマーケティングに基づいたライティングをしていく必要があるのですが、自社内でやるにはハードルが高い場合もあります。
そういった企業向けに行っているのが、「カキマッセ」。コンテンツマーケティングに基づく企業広報にとどまらず、人材採用をも見据えた「HRコンテンツマーケティング」に基づき、綿密に解析したからこそできるライティングを行い、人材採用に繋げます。

LINEを使用して、内定率アップを狙う

応募者の返信が遅かったり、応募者が読んでいるかどうかさえもわからないといった状況を防ぐために有効なのが、LINEを使った採用。内定者に一括してメッセージを送ることもできます。
また、内定者と気軽に連絡をとれるという利点から、内定辞退率を下げることにも寄与。アンケート機能や、自動で応募者に名前や住所を尋ねる機能もあり。採用戦略研究所だからこそのLINEを使ったシステム構築が可能です。

採用戦略研究所のIndeed運用代行のプラン

トレマッセ

インディード広告運用プラン

240,000円

広告運用のみのプラン。広告費用20万円と広告運用手数料4万円込みです。
月額利用料は10,000円からです。

カキマッセ

10記事代行プラン…100,000円/月
1500~2000文字前後の記事を10記事分、毎月作成してもらえます。

20記事代行プラン…180,000円/月
1500~2000文字前後の記事を20記事分、毎月作成してもらえます。

採用戦略研究所のIndeed運用代行を導入したお客様の声

いい意味で求人代理店のイメージが払拭されました

提案を頂く時は、過去のサイト実例・応募人数・採用人数・採用コスト等の数字まで一緒に伝えてくれるし、求人を出す時は、給与の相場やターゲットの年齢層まで一緒に考えてくれました。迷いなく採用を進められたので、相談してよかったと思っています。

これまで求人関連の営業さんは「自社の販売枠を売りたい」という人が多かったのですが、採用戦略研究所さんのスタンスは違いました。 いい意味で求人代理店のイメージが払拭され、こちらの意図をくみ取った提案をしてくれるので、とても信頼しています。 ここまでざっくばらんに情報をくれるのは、こういう採用の業界では珍しいなと思いました。

引用元URL:採用戦略研究所公式サイト(https://www.rs-lab.jp/interview-case3/)
求人に対する感覚まで変わった

ちょうど欠員が出て募集をかけようと思っていた時に、梶田さん(担当者)に出会いました。
持っている情報量が多く、年齢を聞いた時は驚いたほどです(笑) 募集をかけた後も「最近どうですか?」とマメに連絡をくれるんですよ。 そういえば3日前にもちょうどお電話を頂きました。 信頼できる人だと思ったので、知り合いの経営者を6人紹介しました。

中でも印象的だったのは、これまでインターネットで広告を出すなんて考えたこともなかった人が、率先して(インターネット広告を)出すようになっていたことです。あれはビックリしましたが、それくらい、会社の求人に対する感覚までも変える力を持っているんだと思います。

引用元URL:採用戦略研究所公式サイト(https://www.rs-lab.jp/interview-case1/)

採用戦略研究所とは

採用戦略研究所は、大阪を中心に高い満足度で信頼を重ね、実績をあげている企業です。
採用戦略研究所と取引のある企業の約半数が、知り合いの企業から採用戦略研究所を紹介されたということからも、その高い満足度が伺えます。
適格なウェブ採用マーケティングのアドバイスと、適切な方法で、採用に繋げます。
求人募集をしても求人が来ない時代だからこそ、「新しい採用のカタチを創る」ことを通して、適材適所が実現する社会に向けて、チャレンジし続ける会社です。

株式会社採用戦略研究所の基本情報

本社所在地 大阪府大阪市北区豊崎2-7-9 豊崎いずみビル9F
東京に支社あり
提供サービス 有料職業紹介事業
問合せ先(TEL) 06-4300-7120
公式サイトURL https://www.rs-lab.jp/service/optimization/

関連ページ

特別認定パートナーを調査! 81社から選べる Indeed代理店Navi

  • 課題から見るIndeed代理店選びのポイント
  • どこよりも詳しい【ゴールド】Indeed特別認定パートナーリスト
  • どこよりも詳しい【シルバー】Indeed特別認定パートナーリスト
  • どこよりも詳しいIndeed 認定パートナーリスト
  • 特別認定パートナー(ゴールド&シルバー)の81社を調査解決したい課題から依頼すべきIndeed代理店が1分でわかる!
    特別認定パートナー(ゴールド&シルバー)の81社を調査解決したい課題から依頼すべきIndeed代理店が1分でわかる!
    Indeed運用3種の神器をすべてもつIndeed代理店2社を見る
    Indeed運用3種の神器をすべてもつIndeed代理店2社を見る
    本サイトで紹介しているIndeed特別認定パートナー81社(※)のうち、運用代行に加えて「専用サイト制作」「分析・PDCA」「戦略コンサルティング」すべてに対応。かつ、運用手数料を公表しているIndeed代理店はこの2社でした。
    ※ここで紹介しているIndeed代理店83社は、2021年8月16日時点でIndeed特別認定パートナーであり、公式サイトにおいてIndeed運用代行に関する記載のあった会社です
    予算規模の大きい企業向けゴールドパートナーなら

    船井総研・HRForce

    船井総研・HRForce

    引用元:船井総研・HRForce Indeed運用代行サイト
    https://www.funaisoken.co.jp/lp/web_recruit#_ga

    手数料
    30
    最安プランの費用
    要問合せ

    ※広告費用のほかに、運用広告費の30%の料金が運用手数料としてかかります。

    コンサルティング実績豊富な船井総研とリクルーティング事業のHR Forceが強力サポート
    出稿最短日数
    7
    実績
    2018年~
    始めやすい予算規模シルバーパートナーなら

    アドバ

    アドバ

    引用元:アドバ公式サイト
    https://www.adva-webteam.com/indeed/

    手数料
    20
    最安プラン
    の費用
    165,000

    ※広告費用のほかに、運用広告費の20%の料金が運用手数料としてかかります。

    利用継続率は90%、常に顧客と並走しながら手厚くサポート
    出稿最短日数
    3
    実績
    1953年~
    本サイトで紹介しているIndeed特別認定パートナー83社(※)のうち、運用代行に加えて「専用サイト制作」「分析・PDCA」「戦略コンサルティング」すべてに対応。かつ、運用手数料を公表しているIndeed代理店はこの2社でした。
    ※ここで紹介しているIndeed代理店83社は、2021年8月16日時点でIndeed特別認定パートナーであり、公式サイトにおいてIndeed運用代行に関する記載のあった会社です
    予算規模の大きい企業向けゴールドパートナー
    なら
    始めやすい予算規模シルバーパートナー
    なら
    スライドして見比べられます

    船井総研グループ
    (HR Force)

    船井総研グループ

    引用元:船井総研グループ「HR Force」公式サイト
    https://www.hr-force.co.jp/recruiting-cloud/

    手数料
    30
    最安プランの費用
    要問合せ

    ※広告費用のほかに、運用広告費の30%の料金が運用手数料としてかかります。

    コンサルティング実績豊富な船井総研とリクルーティング事業のHR Forceが強力サポート
    出稿最短日数
    7
    実績
    2018年~

    アドバ

    アドバ

    引用元:アドバ公式サイト
    https://www.adva-webteam.com/indeed/

    手数料
    20
    最安プラン
    の費用
    150,000

    ※広告費用のほかに、運用広告費の20%の料金が運用手数料としてかかります。

    利用継続率90%、常に顧客と並走しながら手厚くサポート
    出稿最短日数
    3
    実績
    1953年~