Indeed代理店選び方Navi » どこよりも詳しいIndeed 認定パートナーリスト » ADlive株式会社

ADlive株式会社

ADlive株式会社のIndeed運用代行早見表

専用サイト制作・自社採用オウンドサイト制作対応の有無
分析・PDCA対応の有無
求人戦略・サイト戦略コンサルティング対応の有無
費用(月額、運用代行手数料%) 要問合せ
会社としての実績 2011年設立

ADlive株式会社のIndeed運用代行サービス、ここが目玉!!

Indeed社も期待を寄せる新星

2018年末より、Indeed正規認定代理店の資格取得を目指し始めたADlive。独自の採用パッケージ等が評価され、僅か数カ月で正規認定代理店の資格をスピード取得しました。Indeed社もADliveの広告運用スキルを高く評価しており、今後のさらなる活躍に期待を寄せているということです。

4つの法則に基づく運用で求人を成功に導く

ADliveでは、Indeed広告運用において「キーワードマッチ」「閲覧単価ダウン」「クリック率上昇」「エントリー率向上」の4つの法則を掲げています。費用を抑えながら上位表示を叶えつつ、自社の広告をしっかりとクリックしてもらうための工夫を実施。そして、求職者の心を掴むための情報を余すことなく盛り込んだライティングにより、求める人材からのエントリーの実現に繋げます。

ホームページ制作から広告運用、動画制作まで一括請負

ADliveでは、Webサイトの制作から広告運用、SNS対策、動画広告の制作など、Webマーケティングに関わるさまざまなサービスを提供しています。「サイト制作はA社、動画はB社、広告はC社…」といった煩雑な手続きをなくし、クライアントの課題解決をワンストップで支援。さらに、予算の限られている中小企業でも無理なく利用できる価格設定で、大手企業と中小企業の格差是正を目指しています。

クライアントに対し、真摯に向き合う姿勢

自社の売上に固執せず、クライアントの課題解決・成功に向けて真摯に寄り添う姿勢も、ADliveの強みのひとつ。たとえクライアント自身が望んでいることであっても、収益が見込めない場合は勇気をもって「NO」を提示することもあるといい、成果創出のための妥協なき姿勢が頼もしい存在です。

ADlive株式会社のIndeed運用代行のプラン

要問合せ

ADlive株式会社のIndeed運用代行を導入したお客様の事例

事例は見つかりませんでした。

ADlive株式会社とは

ADlive株式会社は、会社の売上アップや課題解決に繋げるためのWeb集客サービスを総合的に提供している企業です。

創立当初は、オンライン英会話の提供をメイン事業としていましたが、その中で培ったWeb集客のノウハウをより広く社会に活かすべく、Webマーケティング事業に方針を転換。大手企業と中小企業、個人事業者の格差を無くすことをひとつの目標に掲げ、限られた予算でも利用しやすい価格帯にて集客支援を行っています。

ADlive株式会社の会社情報

本社所在地 東京都新宿区新宿6丁目28番8号 ラ・ベルティ新宿5F
提供サービス 中小・地域企業向けマーケティング支援事業、人材発掘マーケティング事業、デジタル活用推進事業など
問合せ先(TEL) 0120-181-999
公式サイトURL https://adlive.asia/

関連ページ

特別認定パートナーを調査! 広告枠運用代行81社から選べる Indeed代理店Navi

Indeed運用のノウハウ全集-無料と有料の違いや運用代行とはなど1から解説

  • 課題から見るIndeed代理店選びのポイント
  • どこよりも詳しい【ゴールド】Indeed特別認定パートナーリスト
  • どこよりも詳しい【シルバー】Indeed特別認定パートナーリスト
  • どこよりも詳しいIndeed 認定パートナーリスト
  • 特別認定パートナー(ゴールド&シルバー)の81社を調査解決したい課題から依頼すべきIndeed代理店が1分でわかる!
    特別認定パートナー(ゴールド&シルバー)の81社を調査解決したい課題から依頼すべきIndeed代理店が1分でわかる!
    Indeed運用3種の神器をすべてもつIndeed代理店2社を見る
    Indeed運用3種の神器をすべてもつIndeed代理店2社を見る
    本サイトで紹介しているIndeed特別認定パートナー81社(※)のうち、運用代行に加えて「専用サイト制作」「分析・PDCA」「戦略コンサルティング」すべてに対応。かつ、運用手数料を公表しているIndeed代理店はこの2社でした。
    ※ここで紹介しているIndeed代理店81社は、2021年8月16日時点でIndeed特別認定パートナーであり、公式サイトにおいてIndeed運用代行に関する記載のあった会社です
    予算規模の大きい企業向けゴールドパートナーなら

    船井総研・HRForce

    船井総研・HRForce

    引用元:船井総研・HRForce Indeed運用代行サイト
    https://www.funaisoken.co.jp/lp/web_recruit#_ga

    手数料
    30
    最安プランの費用
    要問合せ

    ※広告費用のほかに、運用広告費の30%の料金が運用手数料としてかかります。

    コンサルティング実績豊富な船井総研とリクルーティング事業のHR Forceが強力サポート
    出稿最短日数
    7
    indeed事業
    実績
    2018年~
    求人広告事業
    実績
    1994年~
    始めやすい予算規模シルバープラスパートナーなら

    アドバ

    アドバ

    引用元:アドバ公式サイト
    https://www.adva-webteam.com/indeed/

    手数料
    20
    最安プラン
    の費用
    165,000円(税込)

    ※広告費用のほかに、運用広告費の20%の料金が運用手数料としてかかります。

    90%の継続率!専門チームと独自の運用モニタリングシステムで究極の伴走
    出稿最短日数
    3
    indeed事業
    実績
    2015年~
    求人広告事業
    実績
    1987年~
    本サイトで紹介しているIndeed特別認定パートナー81社(※)のうち、運用代行に加えて「専用サイト制作」「分析・PDCA」「戦略コンサルティング」すべてに対応。かつ、運用手数料を公表しているIndeed代理店はこの2社でした。
    ※ここで紹介しているIndeed代理店81社は、2021年8月16日時点でIndeed特別認定パートナーであり、公式サイトにおいてIndeed運用代行に関する記載のあった会社です
    始めやすい予算規模シルバープラスパートナー
    なら
    予算規模の大きい企業向けゴールドパートナー
    なら
    スライドして見比べられます

    アドバ

    アドバ

    引用元:アドバ公式サイト
    https://www.adva-webteam.com/indeed/

    手数料
    20
    最安プラン
    の費用
    165,000(税込)

    ※広告費用のほかに、運用広告費の20%の料金が運用手数料としてかかります。

    90%の継続率!専門チームと独自の運用モニタリングシステムで究極の伴走
    出稿最短日数
    3
    indeed事業
    実績
    2015年~
    求人広告事業
    実績
    1987年~

    船井総研グループ
    (HR Force)

    船井総研グループ

    引用元:船井総研グループ「HR Force」公式サイト
    https://www.hr-force.co.jp/recruiting-cloud/

    手数料
    30
    最安プランの費用
    要問合せ

    ※広告費用のほかに、運用広告費の30%の料金が運用手数料としてかかります。

    コンサルティング実績豊富な船井総研とリクルーティング事業のHR Forceが強力サポート
    出稿最短日数
    7
    indeed事業
    実績
    2018年~
    求人広告事業
    実績
    1994年~